本サイトのテーマ変更

もう長いこと、前のデザインで運用してきましたので、ちょっと気分転換かねて、デザイン一新してみました。

まだ細かいところは調整中ですが、しばらくこのデザインで運用していこうかと思います。
前回のテーマは BCOOL で配布されているものを若干カスタマイズして使っていましたが。
今回はXOOPSで大変お世話になっている ホダ塾 で配布されているものをカスタマイズし利用させていただいています。

この場を借りてお礼申し上げます^^

ちょっとだけ模様替え

今週はバタバタしてしまって更新滞ってしまいました><;;
さて、このデザインの運用も結構長いことになってきたので、少しずつ模様替えを考えています。
まず、Wikiのページデザイン(配色)を少しだけいじってみました。
あと Fedora 6用のページ では共通メニューとしてメニューを別ページで作成し、include する方法に切り替えてみました。
続きを読む “ちょっとだけ模様替え”

データベース 移行作業

土曜の深夜、アクセスが減る時間帯を見計らってMySQL 4.1.21 から 5.0.45 への移行作業を開始しました。

順調に作業は進み、この調子なら1〜2時間で終わるなと予想。

MySQL 5.0.45 のインストールも終わり、このWebで使っている XOOPS のデータ(4サイト分) の移行も順調に終了。
データの移行作業はphpMyAdminで実施。

と、ここまではよかった・・・
phpMyAdmin を使っていて 変なところに気づく・・・。

サーバーのバージョン 5.0.45
MySQLクライアントのバージョン 4.1.21

あれ!?!?

ここから悪夢の始まりである・・・orz

PHP5のコンパイルオプションミスかな?ということで再コンパイル。
MySQLのディレクトリ指定を再確認してコンパイル始めるとエラーが・・・。

一個エラーを回避したらまた違うエラーが・・・。
この繰り返し。

一通りOKかなという状態でphpMyAdminで接続しに行くと、 接続エラー とかもう・・・orz

この原因追求&復旧に時間かかりました><;;;;

あれこれやっているうちに、もう訳分からなん状態になったりで、一回もとの MySQL4.1.21 に戻してやり直すか・・・と思ったが、またこれが動かなくなったりで・・・orz

MySQL 5.0.45 の src.rpm を今回は使ってインストールしたんだが、これがもうね・・・。
rpmbuildにかかる時間が数時間ってw
コンパイル自体は早いんだが、その後の動作テストが自動で走るわけだが、これが時間かかりすぎる。

あれこれ気づいているうちに朝になり、カミさんが起きて来て朝飯の時間・・・。
あれこれしてるうちに昼過ぎ。

一回仮眠を取る。

気づいたら19:30過ぎ・・・Σ(゜□゜;)ガーン

急いで作業を続行。
22:00すぎごろ、些細なことから大きな解決策が偶然見つかる!!!!

それからいろいろ再設定やら、再度データのインポートやら始めて、25:00ごろ全データの復旧と動作再開を確認。

ほとんど、丸一日がかりの作業って・・・><;
まぁいい勉強になりました。ってことで・・・っていうかそういうことにしたいです。(うかばれないよ〜w)

後日、時間みて、作業レポートをWikiにまとめなければ・・・。

自宅サーバー 仕様変更作業

あぅ〜また更新が一週間あいてしまった^^;;

今週はどたばた忙しかったり体調的にダウンしてたので・・・と言い訳してみる。

先々週からずっと自宅サーバーで公開している4サイトのXOOPSの入れ替えなどがやっと落ち着いて、2度目となるPHP4からPHP5への入れ替えを行いました。
前回、ためしにPHP5で動かしたときは、ブログの詳細ページが真っ白になったり、スタイルシートが抜けたみたいな状態(詳しくはHTMLのヘッダ部の抜け落ちというかテンプレートの組み込みがNG)になってしまったため、PHP5への切り替えを中止し、PHP4に戻したわけですが・・・。

本日、時間がとれたので検証作業してみました。
新規に XOOPS Cube Legacy 2.1.2 をインストールして、Protector ・ d3blog ・ altsys だけを入れてPHP5に切り替えたところ問題なく正常に動作を確認。

となると違いは、SEO対策のために導入している simplified_url の問題!?
と、いうことになって、一番インストールモジュールが少なく、閲覧数も少ない^^;; カミさんのサイトで simplified_url を除いた状態で検証。

あれ??

これでもやっぱりブログの詳細ページだけがおかしい・・・。

管理画面でPHPデバックモードをONにして再度確認。

お!?!?

この状態で初めて原因追求できそうなPHPの警告メッセージを確認。

それは memory_limit に関するメッセージ。

あ〜〜前に見たことあるな、「こんな症状がでました。」
ってフォーラムの書き込み・・・。

ということで、php.ini の修正。
PHP4からPHP5に切り替えた際、通常だとPHP4のphp.iniを引き継いでそのまま使ってしまうため、
memory_limit = 8M
になっている。
これを
memory_limit = 16M
に書き直してapacheを再起動。

これで見事に解決。

これで、残すサーバーの作業は MySQL4 を MySQL5 への移行。
これは、問題が起きたときの原因追求と復旧に手間がかかるので、また時間があるときってことで。
今月中にはめどをつけて作業したいな〜ってのが本音ですけど^^;;