ルーター入替+新グラボ


いよいよ、明日FTTHの変更工事が入ります。
それにともない、日曜にルーターを買って来ました。
現行使っているのは、FTTHが試験サービスのころにかったもので10M対応。
当時、FTTHに対応したルータは数少なく実績と安定性・セキュリティー設定の柔軟性から、前のブログで書いたNetGenesisOPTを使っていました。

今回はYAHAMAのRT57iにしました。

会社のWeb作業用で使っている経験もあるし、ルーターとしての実績もあるYAMAHAの製品ということと。
またISDNのターミナルアダプタの機能も持っているということでこれに決定

月曜にルーターの入替作業を済ませ、約半日稼動してみたが、特に問題もなく動作しているようなので、無事に明日の工事を迎えることができそうです 🙂

ルーターと一緒にグラフィックボードも買って来ました。
カミさんを一緒にルーターの売り場に連れて行ったら・・・
「ついでに買っちゃいなよ。調子悪いでんしょ?」
と神の声が:-D

今使っているグラボが熱でグラボの冷却ファンがうまく回らなくなってしまい、PC起動時にファンを手で一回回してあげてから・・・ということをしていました。

今回買ったグラボはELSA製のGLANDIAC743GT

nVidiaのGeForce6600GT搭載のグラボです。

今まで使っていたのがGeForce5900XTでしたので、1世代UPということに
ベンチマークを試してみたところ、やはり1世代上がったこともあり、そこそこいい数値がでてました。
今回のこのグラボは温度センサーもついているので、前回のようにファンが停止して熱暴走するようなことはなくなりそうです 😆

夏にIntelからデュアルコアのCPUがでるそうですが、それに合わせて新しいチップセット945・955シリーズがリリースされるようです。
もちろん、PCI-expressのインターフェースなので、今回買ったグラボでAGP用は最後になるかと思います。

デュアルコアCPUに自作機を乗り換え目指して、今から少しずつ へそくり を貯めようかな・・・と
デュアルコアCPU+SerialATA II(RAID)+グラボSLI(2枚刺)を夢見ながら・・・ 😡