CATV-地デジ その後(録画編)-4


地デジ録画編も第4回になってしまいました(笑

で先週は運が悪かったのか、立て続け2回録画に失敗してしまいました・・・orz

単純に録画開始時間やチャンネルを間違えたっていうのであれば人員的なミスなので次回気をつけよう。ってなるわけですが、失敗したのはアプリケーションの動作不良っていうのが、どうにも・・・。


私の環境では録画に使用しているソフトは3本
・PV4(キャプチャーカード)付属の録画ソフト
・PV4(キャプチャーカード)付属のタイマーソフト
・BUFFALO製のUSB-リモコンソフト:これで地デジチューナーのチャンネルをタイマー操作している

で、この3本のソフトがそれぞれ安定動作してくれない。
PV4の録画ソフトは時間になったらソフト自体立ち上がってくれるのだが、録画開始されない場合がある。
そして録画タイマーソフトも、異常終了したり応答無し状態になることがある。

BUFFALOのリモコンソフトも、なんかのタイミングで登録してあるタイマーデータが吹っ飛んでソフト自体再インストールを要求されることがある。

ん〜動作に信用がおけないっていうのは、かなり運用を続けるには不安が・・・。
BUFFALOに対しても状況説明+改善のメールは送ったが期待はできないであろう・・・。
PV4製のソフトについてもあまり期待できそうではないし・・・。

「ふぬああ」みたいに利用者と製作者が情報交換し合いながら作り上げていけるなら、まだ期待もできるのだが・・・。
または大手みたいな開発力やサポート窓口があれば・・・ってPV4の製作会社であるEARTHSOFTに言っても仕方ない話ではあるが・・・。

それにしても、ソフト動作における録画失敗っていう状況にはならないだけの製品クォリティーにはしてもらいたい・・・。