(続6)MTVX-2004HFの録画MPEGからDr.DivXでの変換エラー


この関連掲載も続きますね^^;
さて、ここ1週間ほど、新しい方法を模索していました。
普通にMTVX-2004HF+FEATHER2005のHWモードでMPEG録画した動画は、相変わらずDr.DivXなどのほかの編集・圧縮ソフトで読み込めたり読み込めない現象がでているので、読み込めなった時の動画を何とかできないかな〜と。

今、失敗回数が0で、かなり有効っぽい対応方法が・・・
HWモードで録画し、他の編集ソフトで読めなかったMPEGファイルを添付CDに入っていた動画と音声を分離・合成するソフトを使って最高画質+MPEG2(プログラムモード)を選択して再エンコーディングの書き出しをします。

そうするとエンコーディングを再度するため時間はかかるが、Dr.DivXでも読み込めています。

あとは、PCを使わない時間帯の録画であればSWモードにして直接DivX書き出しも、それなりにOKでした。
ただ1PASS書き出しなのでファイルサイズがそれなりに大きくなってしまうのが難点ですね。
また、録画中にPCを使っているとどうしてもコマ落ちが発生しがちでした。

もうOSから再インストールする手間も時間もないし、Dr.DivXのアクティベーション回数もないので、MPEG録画→再エンコ→Dr.DivX変換の方法で、やっていこうと思います。
なんか、完全に問題が解決できなかったのがとてもくやしいですが、日に日に録画ファイルが溜まって状況なので妥協・・・という結果です。