更新空きすぎ・・・


・・・っと更新あきすぎてすみませ〜ん><;;

前回の投稿でPCの調子が悪いって書きましたが、まともに動かなくなったので週末を使ってXPの再インストールしていました。

システムを入れる領域にRAIDを使っている関係で、XPインストールの初期にドライバーをFDDから入れないといけない・・・という面倒な構成で、そこで時間かかってしまいました^^;

マザーボード[P5LD2 Deluxe](以下 M/B)添付のドライバーCDにそれらを作ってくれるMake Disc っていうのがあるんですが、今回に限ってそのドライバーCDが見つからず・・・。
どこかにしまいこんでいるのは分かっているのですが、見つけきれず、M/Bのメーカーサイト(ASUS)で該当するものを探してやってみたが、途中でNG・・・orz

そこで思い出したのが某廃プレイヤー氏!!
某廃プレイヤー氏に以前私が使っていた同型番の M/B[P5LD2 Deluxe] を送っているので向こうにも同じものがあるはず!!・・・ということで早速連絡してみると。

ビンゴ!!

早速ネット経由で送ってもらいドライバーCDを入手。
ドライバーCDを起動すると希望のMake Discを発見。
4枚のFDDを作成。
(メーカーサイトで見た限り3枚分のFDDしか作れなかった・・・orz)

これをもとにXPのインストールを再開。


初期インストールが終わり、PCが再起動。
画面はXPのGUIに変わりインストールを継続。

ここでも問題発生。
通常は、なんの問題なく経過していく段階なのに、エラー表示。
CRCチェックエラーとかなんとか・・・。
正常にファイルをHDDにコピーできない。といった内容。

しょうがないので一回電源を落として再度挑戦。
・・・が同じところで躓く。

もしかして・・・と思いCDトレイからXPのCDを取り出す。
盤面をみたらゴミが付着。

「うがっ・・・!!!!」

インストールしながら前面のファンのゴミを取っていたのが原因。
取っていたゴミがなんらかで盤面に付着してしまったらしい。

ゴミを取ったら無事インストールが進みました。

あ〜ほんと良かった・・・。
これが他に原因があってインストールを続行できなかったら・・・と思うと。

正常にXPのインストールが完了し、Windows Updateで必要なアップデートを済ませる。
その後、FirefoxとThunderbirdをインストールし、データをリカバリー。
ここで便利なツールを紹介。
FirefoxとThunderbirdのデータバックアップとリカバリーできるソフト ''MozBackup'' というのがあります。
定期的にバックアップとっておくと、いざ!ってときに役に立ちます。
メールデータがぶっ飛ぶのほど怖いものはないしw

その後は必要なソフトを順次いれていき、ビデオ・音声系のコーデックやら入れて、やっと一段落って感じになりました。
インストールするものが多いので、こういうときはすごい大変・・・^^;;

でもクリーンインストールしたおかげで、動作も軽くなったしこれで、しばらくは安心かな・・・と。