動画圧縮 試行錯誤・・・


昨日の 記事 にも関係している話ですが、深夜系を中心に週10本近くのアニメを録画→圧縮しています。

もともと電波・アンテナ受信でしかも回りはビルが多いため録画環境がよろしくないので、ソース(素材)としては最悪です^^;
(ゴースト+にじみ+ノイズな状態。ゴースト・にじみはチューナーカードである程度軽減できるがそれでも・・・)

そんな中、いろいろ試行錯誤して圧縮ファイルを作っています。
以前はただ単純にデフォルトに近い設定で圧縮していたのを 30fps → 24fps 化したり、圧縮ソフト側でノイズ軽減処理入れてみたりと・・・。

まぁそれでもゴーストによる色層でのずれが発生して線がにじみのが致命的。

約24分モノを2Pass圧縮で約40分弱かけて、今まで圧縮していましたが、新しい設定で圧縮を試みています。
インターレス解除
30→24fps化
クリッピング
シャープフィルタ
色調補正
プラグインによるこれだけの処理を加えた後、DivXの設定を変更して圧縮するようにしてみました。



プラグインによる処理を追加したぐらいじゃたいして変換に要する時間は変わらないのですが、DivXによる変換設定をかなりいじったおかげで約40分だった変換時間が3時間弱に・・・^^;;

上記の画像を見てもらえば違いが一目瞭然だと思います。
(左が以前のモノ、右が新しい設定で圧縮したモノ)

かなり線がシャープ+純黒に近い色で出るようになり、見た目にもゴースト+にじみ全開の動画っていうイメージが軽減できるようになりました。

問題は圧縮にかかる時間ですね〜
一日一本の圧縮だったらいいのですが、多い日は3本とかあるわけで。
単純にCMカットとかの編集を含めて10時間前後かかることに・・・。
日中仕事に行っている間もPCは高負荷で処理をしなくちゃいけない状態になりました^^;

12月に入ったら地デジ導入する予定ですが、それまでの間、この面倒くさい処理でがんばってみるかな・・・。