MTVX-2004HF 録画MPEGからDr.DivXのDivXのエンコード


先日のCanopusに問い合わせをした結果が12/28にきました。
返信内容としては・・・

拝啓 平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。さて、掲題につき下記のとおりご連絡申し上げます。ご不明な点がございましたら、下記担当まで整理番号とともにお問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。

当社にてお問い合わせ状況について確認させていただきましたが、現時点でお問い合わせ症状は確認できておりません。

MTVX2004/2004HF
FEATHER2004(6.12)FEATHER2005(8.01)

各MTVXにて標準、高画質にて録画したファイルを、DrDivX1.06、Premiere6.5のそれぞれで読み込み、DrDivXでは変換も行いましたが、症状は再現いたしませんでした。

録画時の処理についても、FEATHER2004と同等となりますため、具体的な原因、ならびに対処法についてはご案内させていただくことが難しい状況です。

なお、本日、FEATHER2005の更新を行わせていただいておりますので、よろしければこちらでの動作についてもお試しいただければ幸いです。

ダウンロード FEATHER2005
http://www.canopus.co.jp/download/feather2005.htm

ダウンロード Canopus TV Tuner Products 環境クリーナー
http://www.canopus.co.jp/download/mtvclean.htm

よろしくお願い申し上げます。

と、いうこと。
ん〜〜解決案が出るのを期待していたんだけどダメでした 🙁
もちろん、このFeather2005のバージョンアップ版を入れてもNG

再度、このメールの返信としてDr.DivXの読み込み中でエラーになる画面画像を添付して問い合わせをしてみているが、ダメっぽいですね・・・。

そんなしている間にもハードディスクには変換できない録画したMPEGファイルが溜まる一方なので、昨日OSからクリーンインストールしちゃいました 😡

接続している機器が多いし、インストールしているソフトも多いのでほとんど一日がかりの作業・・・。

挙句にボイスチャットで使うマイクの音がうまく出ていなく、それに2〜3時間費やすなど四苦八苦でした。

08:00 OSインストール開始
12:00 データ用のRAIDのHDDがうまく認識できずに再度、システム用HDDをフォーマットし2度目のインストール開始。
15:00 マイク設定で難航
19:00 とりあえず主要ソフト・設定を完了
20:00 デフラグをかけてHDD内の整頓

その後、深夜番組(30分もの)を一本試し録画し、Dr.DivXで読み込みしてみる。
無事に読み込みができ、DivXへ変換(2Pass)開始

時間がなく、変換終了結果を見ていないがたぶんOKかと・・・。

結局、Dr.Divx(1.06)をインストールしている環境にFeather2004+関連アプリ・Feather2005をインストールしたことで、MPEGまたはDivXコーデックのモジュールに異常がでたっぽい。

今回は、先にMTVX-2004HF関連のアプリ、Feather2005、最後にDr.DivXの順でインストールした。

ともあれ、うまく行っているようなので暫く様子を見ようと思う。
もう、しばらくOSのインストールはしたくない・・・・ 😕