夏も過ぎようとしているこの時期に・・・


世間では夏も終わり秋に・・・
というのに、うちのPCは、今になってCPUの熱問題が発生してしまいました 🙁

最近、どうもPC操作中に勝手にリブートかかるな〜と思っていたら、どうもマザーボードがCPUの高熱化でリブート処理をかけていたらしいことが判明。
(最近はケースの横フタもはずして放熱していたんですがね^^;)
温度・ファン回転のチェックソフトを起動させてみているとCPUが77度前後に上昇!!

78度になると熱による破損を防ぐため自動的にリブート処理が入る設定になっていた。
とりあえず、このリブート処理は行わないように設定変更をかけて、CPUのファン周りをチェックしてみると、ほこりがたくさん・・・_| ̄|○
ファンをはずしてほこりを除去・・・
再度起動させて温度を監視してみると1〜2度しか下がってない^^;

熱伝導グリス買ってきてつけなおすか、ファンを買い換えるか道はなさそうである。
(現在はIntel標準のファンを利用)

自作PC派の人間が快適に利用続けるには、本当にお金がかかるものだと痛感
水冷装置が欲しいぞぉぉぉ〜!(笑