メールサーバー構築


ようやく数日にかかってメールサーバーの構築が一段落しそうである。
素直に最新のFedoraやCentなどのディストリビューションを使っていれば問題なく構築できるんだろうけど^^;
私が使っているのは数年前に構築しているため旧バージョンのRedhatである。

いろんなHowToサイトで構築方法を紹介しているが、どれも最新のOSで解説しているため、そのままの方法では構築に失敗する。

今回もいくつかのMTA(qpopper ・ postfix ・ qmail ・ Courier-IMAP)で試して、一番相性がよく、構築に成功したのを選別する形になってしまった。

インストール手順をwikiにまとめながら、いろんなサイトを参考にして構築終了まで、約2日・・・orz

不正中継のチェックサイトというものがあり、2・3のサイトで評価してみたが、チェッククリアとなり、ようやく正式稼動へ移行しました。

これで晴れて、マイドメインによるメールアドレスの利用が可能になりました。
もうプロバイダを変わったりしても変わることがないので、少し嬉しい・・・^^v