ノイズ


日曜の早朝(04:00〜05:00)のアクセスの少ない時間を見計らって、新サーバーを正式運用に切り替えをしました。

作業的には
・apache・samba・qmailの稼動を停止
・Webコンテンツ系、データベース系のバックアップ作成
・新サーバーへバックアップファイルの転送
・新サーバーでバックアップファイルのインポート
・両サーバーのIPアドレス切り替え
・新サーバーでapache、データベース・Postfix・dovecotの起動
・Web・データベース・FTP・SSH・メールの接続確認
・外部ネットワークへ公開。

など。。。
こうやって書くと結構簡単そうだけど、実際作業中は手短にミスなく作業を進めないといけないため、結構ドキドキの作業でした。

日曜、月曜と運用していると、先週の試験運用で気づかなかった問題に遭遇。

PCIの拡張スロットにビデオカード(GeForceFX nonFan・PCI仕様)とPromiseのIDE増設カードを挿していたわけだが、どうもこれがお互いにノイズを出し合って干渉しているっぽい。

ビデオカードはDVI接続してるが、画面にノイズがでて、増設分のHDD書き込みが異常に遅いし負荷が高くなってかなり重くなる。
おまけにext3によるCRCチェックでエラーまで出始めている。

急遽、今日の朝一で隣接して挿していたカードのうちビデオカードだけ、一番外側のスロットに移動させ再起動してみると、画面ノイズは消えた。

また調べてみると4台あるHDDのうち、一台のHDDがDMAモードOFFになっていた。
これをDMAモード ON に設定するとHDDアクセスも正常に戻った。

まさかこんなところで問題にぶつかるとは思わなかった^^;
増設HDDには外部に公開しているデータを載せていないので、外部サービスへ影響はなかったが、せめて、先週の試験運用中に発見できればと・・・orz