XOOPS Cube Legacy 2.2.0 リリース

オープンソースのCMS XOOPS Cube Legacy が ついに 2.2.0 をリリース。
http://www.xugj.org/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=191

XOOPS Cube Legacy初のメジャーバージョンアップ。

非常に多くの機能アップが図られ、同時に軽量高速化も実現されています。

ということなので大いに期待。
GWも今週末から始まるので、時間を作ってこのサイトも入れ替え(バージョンアップ)をしようと思う。
続きを読む “XOOPS Cube Legacy 2.2.0 リリース”

XOOPS Cube オフィシャルサイト

本サイトでも使用しているXOOPS Cubeの日本語オフィシャルサイトがようやくオープンするもよう。

XOOPS Cubeの日本語オフィシャルサイト

今までメイン的な感じで使用していたサイトは
XOOPS Cube 日本サイト(コミュニティー)

といったはっきりとした位置づけになるらしい。

このほか、ユーザーグループとして
日本XOOPSユーザーズグループ(XUGJ)
続きを読む “XOOPS Cube オフィシャルサイト”

自宅サーバー 仕様変更作業

あぅ〜また更新が一週間あいてしまった^^;;

今週はどたばた忙しかったり体調的にダウンしてたので・・・と言い訳してみる。

先々週からずっと自宅サーバーで公開している4サイトのXOOPSの入れ替えなどがやっと落ち着いて、2度目となるPHP4からPHP5への入れ替えを行いました。
前回、ためしにPHP5で動かしたときは、ブログの詳細ページが真っ白になったり、スタイルシートが抜けたみたいな状態(詳しくはHTMLのヘッダ部の抜け落ちというかテンプレートの組み込みがNG)になってしまったため、PHP5への切り替えを中止し、PHP4に戻したわけですが・・・。

本日、時間がとれたので検証作業してみました。
新規に XOOPS Cube Legacy 2.1.2 をインストールして、Protector ・ d3blog ・ altsys だけを入れてPHP5に切り替えたところ問題なく正常に動作を確認。

となると違いは、SEO対策のために導入している simplified_url の問題!?
と、いうことになって、一番インストールモジュールが少なく、閲覧数も少ない^^;; カミさんのサイトで simplified_url を除いた状態で検証。

あれ??

これでもやっぱりブログの詳細ページだけがおかしい・・・。

管理画面でPHPデバックモードをONにして再度確認。

お!?!?

この状態で初めて原因追求できそうなPHPの警告メッセージを確認。

それは memory_limit に関するメッセージ。

あ〜〜前に見たことあるな、「こんな症状がでました。」
ってフォーラムの書き込み・・・。

ということで、php.ini の修正。
PHP4からPHP5に切り替えた際、通常だとPHP4のphp.iniを引き継いでそのまま使ってしまうため、
memory_limit = 8M
になっている。
これを
memory_limit = 16M
に書き直してapacheを再起動。

これで見事に解決。

これで、残すサーバーの作業は MySQL4 を MySQL5 への移行。
これは、問題が起きたときの原因追求と復旧に手間がかかるので、また時間があるときってことで。
今月中にはめどをつけて作業したいな〜ってのが本音ですけど^^;;