再びデータベース不正アクセス


昨日はこの事件で各メディア・ニュースサイトetcで賑わいましたね〜。
3月にも同様な事件でも550件のデータが盗まれたと告知にでましたが、今回も似たような件数(502件)が被害に。

あるサイトの掲示板では6/23ごろから数人のユーザーがログインすると全てのキャラがロストされており、癌砲に問い合わせたところ保証対象外みたいな対応で返事が帰ってきたとか。

なかにはあと10%弱の経験値でLv99のオーラになれるところだったのに。
など書込みがあり、よほど廃プレイヤーでない限り、ここまで育成するには1〜2年かけて頑張ってきたはずである。
それを不正アクセスによる可能性が高いキャラロストで保証対象外だから対応しません。みたいな返答はいかがなものかと・・・。

せめて23日だと、不正アクセスあっただろうと思われる事実ぐらい、内部ではわかっているだろうから、同様の現象が他プレイヤーの方にも発生しており、原因調査中のため今後の対応をおって返事します。みたいな回答はできなかったのだろうか?

1〜2年かけて育成したキャラ、それらの装備・資産。
プレイヤーにとってこれらを失うということは、プレイ意欲、さらにはRO自体への確実な失望・・・etc。
につながるであろう。

それでなくても近頃の運用状況はBOT通報の対応の悪さ、パトロール強化がされない、サーバーラグ、回線ラグ・・・とプレイヤーにとって満足のいくサービスを提供できていないだけに、今回の件に関しても呆れ返るとしか言いようがない。
国内トップクラスのMMO運営会社としての自覚、プレイヤー(消費者)に対する考え方をこのあたりで見直さない限り、この先日本国内での地位は失墜する一方ではないだろうか?