Firefox 12.0 Thunderbird 12.0 リリース


Firefox 12.0が2012/04/24にリリースされました。

リリースノートによると

* [新機能]Windows で、更新時に毎回確認画面 (ユーザアカウント制御、UAC) が表示されなくなり、よりスムーズに更新できるようになりました。
* [新機能]ページのソースに行番号を追加しました。
* [変更]title 属性の値に含まれる改行文字が反映され、複数行のツールチップを表示できるようになりました。
* [変更]ページ内検索を行ったとき、強調表示部分が画面中央に来るようスクロール位置を調整するようにしました。
* [変更]ダウンロードマネージャ画面に貼り付けた URL を自動的にダウンロードするようにしました。
* [開発者]CSS text-align-last プロパティに対応しました。
* [開発者]ECMAScript 6 の Map/Set オブジェクトを試験実装しました。
* [修正]いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。
* [修正]TinyMCE をベースとした一部のテキストエディタが読み込みに失敗する問題を修正しました。(Bug 739141)
* [修正]一部の Mac ハードウェア上で WebGL のパフォーマンスが低下する問題を修正しました。(Bug 713305)

Firefox セキュリティアドバイザリ

MFSA 2012-33 RSS/Atom フィード読み込み時の潜在的なサイト識別情報偽装
MFSA 2012-32 JavaScript エラーによる HTTP リダイレクトとリモートコンテンツの読み取り
MFSA 2012-31 OpenType サニタイザのオフバイワンエラー
MFSA 2012-30 textImage2D を使った WebGL コンテンツによるクラッシュ
MFSA 2012-29 ISO-2022-KR/ISO-2022-CN のデコード問題を通じた潜在的な XSS
MFSA 2012-28 Origin ヘッダのあいまいな IPv6 による Web サーバのアクセス制限回避
MFSA 2012-27 ページ読み込みの短絡化による XSS
MFSA 2012-26 WebGL.drawElements の FindMaxUshortElement エラーによる動画メモリの不正な読み取り
MFSA 2012-25 cairo-dwrite を使ったフォント描画中に生じる潜在的なメモリ破壊
MFSA 2012-24 マルチバイトコンテンツ処理エラーを通じた潜在的な XSS
MFSA 2012-23 gfxImageSurface における不正な解放によるヒープ破壊
MFSA 2012-22 IDBKeyRange における解放後使用の問題
MFSA 2012-21 FreeType v2.4.9 で修正された複数のセキュリティ問題
MFSA 2012-20 様々なメモリ安全性の問題 (rv:12.0/ rv:10.0.4)

[色分けの種類]
低←→高

Thunderbirdも同時にThunderbird 12.0 がリリースされました。