Firefox4 使ってみて…


Firefox4がリリースされて2週間経過。

リリース当初、利用頻度の高いアドオン
 ・Firebug
 ・FireMobileSimulator
 ・HTML validator
 ・Mouse Gestures Redox
がFirefox4に対応していなく、Web開発の仕事柄、支障をきたすので別PC(ノート)に残しておいたFirefox3.6と併用していた。
さすがに利用者数の多いプラグインだけあって、早々に対応していただき、現時点で依然と変わらず仕事ができている。

テーマに関しては愛用していたテーマが依然未対応なので、乗り換えてPersonaのテーマを使っている。

使い勝手としては…

Chromeににたインターフェースなのでとくに違和感なく使いこなせる感じ。
「FirefoxがChromeに近寄った」といえばわかりやすいだろう。

「Firefox4はJavascriptが早くなった。」という謳い文句だが、そんなにバリバリJavascriptを使っているサイトを使用していないせいか、正直実感がわかない。
ただページレンダリングは早くなったと感じる。
あと、ブラウザクラッシュも現時点では発生していない。

現在、Firefox4で導入された機能で一番便利と感じるのが『タブのピン留め』。
ピン留めしておけば、ブラウザを終了させても、再度起動したときに自動でタブが復帰されるので毎回使用するサイトとかに使うと重宝する。
今後、FirefoxはChromeのように短周期でバージョンアップを行うらしいので、シェア率が停滞気味だったので盛り返してほしい。