ブラウザシェア 期間:2011年03月01日〜2011年03月31日


StatCounter Global Statsが集計している情報によると…

集計期間:2011/03/01 〜 2011/03/31
各ブラウザシェア
対象:全世界(前月比)

IE 45.11%(-0.33%)
Firefox 29.98%(-0.39%)
Chrome 17.37%(0.83%)
Safari 5.02%(-0.06%)
Opera 1.97(-0.03%)
Other 0.54%(-0.01%)

対象:国内(前月比)
IE 58.25%(0.81%)
Firefox 20.62%(-0.66%)
Chrome 11.91%(0.20%)
Safari 6.35%(-0.28%)
Opera 1.52%(-0.12%)
Other 1.35%(0.05%)

各ブラウザのバージョンごとでは…

対象:全世界
IE 8.0 30.20%
Firefox 3.6 24.06%
Chrome 10.0 10.62%
IE 7.0 9.78%
Chrome 9.0 5.39%
IE 6.0 4.37%
Safari 5.0 3.82%
Firefox 4.0 2.34%
Firefox 3.5 2.27%
Opera 11.0 1.54%
Firefox 3.0 1.07%
IE 9.0 0.75%
Other 3.80%

対象:国内
IE 8.0 42.67%
Firefox 3.6 17.72%
IE 7.0 10.37%
Chrome 10.0 7.58%
Safari 5.0 4.88%
IE 6.0 4.42%
Chrome 9.0 3.70%
Firefox 4.0 1.47%
Opera 11.0 1.24%
Firefox 3.5 0.98%
IE 9.0 0.73%
Safari 4.1 0.60%
Other 3.63%

Chromeの伸びが少し緩やかになってきた印象。
Firefox4が3/22にリリースされ、バージョン別で見た際、シェアを伸ばしつつある。
IE 9.0の国内リリースが延期されているが全世界的に見た場合、Firefox 4が出だし好調な印象を受ける。
それにしても国内シェアは全世界のシェアと比べて大きくIEに依存しているという偏りがある。この現象はいつまで続くのだろうか。