Firefox 3.6.9 リリース


Firefox 3.6.9が2010/09/07にリリースされました。

リリースノートによると

いくつかのセキュリティ問題 が修正され、安定性に関わる問題が修正されました。
14件修正を行い、そのうち10件が4段階のうち最上位(最高)に位置する修正となります。

・MFSA 2010-63 XMLHttpRequest の statusText を通じた情報漏えい
・MFSA 2010-62 designMode ドキュメントへのコピー&ペーストやドラッグ&ドロップによる XSS
・MFSA 2010-61 object 要素の type 属性を使ってドキュメントの文字エンコーディングを上書きすることによる UTF-7 XSS
・MFSA 2010-59 SJOW によって外部オブジェクトを含むスコープチェーンが作成される
・MFSA 2010-58 data: URL に含まれた悪質なフォントによる Mac 版のクラッシュ
・MFSA 2010-57 normalizeDocument におけるクラッシュとリモートコード実行
・MFSA 2010-56 nsTreeContentView におけるダングリングポインタ脆弱性
・MFSA 2010-55 XUL ツリーの削除によるクラッシュとリモートコード実行
・MFSA 2010-54 nsTreeSelection におけるダングリングポインタ脆弱性
・MFSA 2010-53 nsTextFrameUtils::TransformText におけるヒープバッファオーバーフロー
・MFSA 2010-52 Windows XP における DLL 読み込み脆弱性
・MFSA 2010-51 DOM プラグイン配列を使用したダングリングポインタ脆弱性
・MFSA 2010-50 フレームセットの整数オーバーフロー脆弱性
・MFSA 2010-49 様々なメモリ安全性の問題 (rv:1.9.2.9/ 1.9.1.12)

[色分けの種類]
低←→高

同時にThunderbirdの最新版 3.1.3 もリリースされています。
利用している方は是非更新を。