Firefox 3.6.7 リリース(追記)


Firefox 3.6.7が2010/07/20にリリースされました。

リリースノートによると

いくつかのセキュリティ問題 が修正され、安定性に関わる問題が修正されました。
14件修正を行い、そのうち8件が4段階中最上位(最高)に位置する修正となります。

・MFSA 2010-47 エラーメッセージのスクリプトファイル名からのクロスサイトデータ漏えい
・MFSA 2010-46 CSS を利用したクロスサイトデータ漏えい
・MFSA 2010-45 複数のロケーションバー偽装問題
・MFSA 2010-44 8 ビットエンコーディングにおいて U+FFFD にマップされた文字が原因で、直後の文字が見えなくなる
・MFSA 2010-43 canvas のコンテキストを使用した同一生成元違反
・MFSA 2010-42 Web ワーカーの importScripts を通じたクロスサイトデータ漏えい
・MFSA 2010-41 不正な PNG 画像を使用したリモートコード実行
・MFSA 2010-40 nsTreeSelection のダングリングポインタによるリモートコード実行
・MFSA 2010-39 nsCSSValue::Array インデックスの整数オーバーフロー
・MFSA 2010-38 SJOW と高速なネイティブ関数を使用した任意のコード実行
・MFSA 2010-37 プラグイン引数 EnsureCachedAttrParamArrays を通じたリモートコード実行
・MFSA 2010-36 NodeIterator における解放後使用の問題
・MFSA 2010-35 DOM 属性の複製によるリモートコードの実行
・MFSA 2010-34 様々なメモリ安全性の問題 (rv:1.9.2.7/1.9.1.11)

[色分けの種類]
低←→高

同時にThunderbirdの最新版 3.1.1 もリリースされています。
利用している方は是非更新を。