Firefox 3.5.6 リリース(更新)


Firefox 3.5.6が2009/12/15にリリースされました。

セキュリティ問題の修正
安定性に関する問題の修正
計7個の修正

そのうち3つは最高ランクに位置づけされる修正
・MFSA 2009-67 libtheora 動画ライブラリにおける整数オーバーフローとクラッシュ
・MFSA 2009-66 liboggplay メディアライブラリにおけるメモリ安全性の修正
・MFSA 2009-65 メモリ破壊の形跡があるクラッシュ (rv:1.9.1.6/ 1.9.0.16)

他の修正内容については下記の通り
・MFSA 2009-71 GeckoActiveXObject の例外メッセージを利用したインストール済み COM オブジェクトの列挙
・MFSA 2009-70 クロームの window.opener を通じた特権昇格
・MFSA 2009-69 ロケーションバー偽装問題
・MFSA 2009-68 NTLM リフレクション脆弱性

詳細についてはFirefox 3.5 セキュリティアドバイザリを参照