Firefox 3.0.4 リリース – 9件の脆弱性を修正


12日に Firefox 3.0.4 がリリースされた。

9件の脆弱性が修正されている。
そのうち4件がもっとも高い「Critical」で任意のコード実行やクロスサイトスクリプティングに対しての修正となっている。

Internet Watch – 「Firefox 3.0.4」公開、9件の脆弱性を修正

今回の 3.0.4 の他、Firefox 2.0.18 もリリースされている。
Firefox2シリーズは12月でセキュリティー更新が終了となっているため、早期にFirefox3への移行を推奨している。

■クリックにご協力ください■
  
→人気ブログランキングへ