新居-7 初年越し


引越してはじめての年越し。

以前までは、家族でテレビ見たり、MMOしたりして24:00ごろまで過ごし、24:00を過ぎたら、娘と「近くの日枝神社に遊びがてら散歩に行く。」というのがここ数年の定番になっていたが、引越先には大きな神社もなく、とりあえず年越しの街はどうなんだろう?っていう感じで24:30ごろ外に出てみた。

寒波が来てるせいもあり、風が強く異常に冷たいというより痛い><

とりあえず氏子の神社に向かってみた。
路地に入ると神社がライトアップされているのが目に入った。
お!これは期待できる!?と思い近寄ってみると…
町内会のテントが設営されていて屋台などは出ていない。
参拝客が 40〜50人くらい並んでいるだけだった。
屋台が出ていないのであれば、留守番しているカミさんにお土産を買って帰ることもできない。。。
ちょっと拍子抜けした気持ちで帰路に。

元旦は基本的に以前の住んでいたところと比べ住宅街よりの街だから新春的な催し物もなく、開いている店舗も少ないのが印象的だった。

元旦には義父さんにお雑煮を食べに来てもらった。
2日は母の家に行き、新年の挨拶、亡くなった父の誕生日だったのでケーキを持っていってみんなで食べた。
そのほか家族で特番みたり、買い物に出かける感じで通常の週末感覚で過ぎていった。

来年はもう少し新年感のある休みを過ごせるように考えてみようかな…と思った三が日だった。