発熱 その後


娘の発熱が火曜に収まりかけたが、再度水曜日中から上がり始めた。
咳も出始めてひどくなっている。

どうやら月曜日、病院に行った際、他の子からもらってきてしまったらしい。

熱が38度超えて咳も出てるので、始めの風邪と症状が違うということで、再度、病院に連れて行き診察。

結果…

インフル!!

世間では下火になってきたという、この時期に…。
まぁ文句言っても仕方ない。

俺も会社に持って行ってうつしてしまうと大変なので、今日から5日間、子どもと同様に自宅待機。

自宅待機といっても、その分持ち帰って自宅で作業になるわけだが。これ以上広げないように気をつけなければ…。

「風邪引いたけど仕事があるから…と言って出社して仕事する。」
「風邪ぐらいで休むな。」
ってよく聞く話し。
そういう会社や部署も実際よくある。

しかし本来ならば
風邪ひいたなら特別自分が出社しなければならない理由がない限り休む!
しっかり休んで一日でも早く治して出社すべき。
では?
出社したことで会社(部署)に広めて、複数の人が風邪をひいて業務効率が下がる、または休むことになる事態になる方が会社的にも損害が大きくなる。ということを考えるべきでは?
管理職という立場をちゃんと理解してる人は、こういうことをきちんと考えて指示できているが、中途半端に権力だけをかざしている上司や体育会系の人は、やりがちな判断。

あなたはどっち派?