リニューアル計画 その後-1


デザイン・テンプレート化の作業終了。

どの部分をPHPで制御して、どこをJavascriptに委ねるか切り分けし、基本的なPHPとJavascriptによる制御部分の作成完了。

前回書いたフリーのミドルウェアをソースからインストール、それを制御するためのPHPライブラリを導入。
サーバー(Linux)側へそれに依存するRPMもいくつかインストール。

サンプルコードを作成して動作を確認。
その後、基本機能へ組み込み。


本番データをDBへ流し込み、本番同様に動作を試してみる・・・。

うほっ!
動く!動く!^^;;;(当たり前って言えば当たり前なんだが、この瞬間がうれしいのさw)
知らない人が見たら本番さながらの動作を確認^^v

まぁ正直驚いたのは、今回新規に導入したミドルウェア+PHPライブラリで処理している部分。
数百MByteのファイルに対して処理を行うため、どうしてもディスク・CPUへの負荷も高くなるし、返答が帰ってくるまでの時間がかかってしまうのには予想以上だったからびっくりしてしまった。

PHPのデフォルト設定だと30秒以内に処理が終了しなければ、処理を中断してエラーメッセージが表示される設定になっているのだが、これを少し延長させないと・・・って感じでした。

さて、今週末は三連休だし、時間見ながら少しずつ進めて、もう少しクォリティーを上げようかな・・・。
管理側の処理も充実させたいし・・・。

細かい処理を付け加えたり、セキュリティー的な処理、認証系の処理、管理系の処理を追加していけば、予想より早く完成しそうな感じ・・・・・・

あれ!?
こうやって書き出してみると、まだまだやること多いじゃん・・・orz