SPAM対策のため


ここ半年ぐらい前から急激に本サーバー(XOOPS)を対象にしたSPAM攻撃が増えてきた。

XOOPS使いの方ならご存知の PEAK XOOPS で配布されている Protectorモジュール のプラグイン機能を本サイトでも使わせてもらっています。

今までは入力文字数によるチェックや2Byte文字コードの有無のチェックでSPAMをはじいていたのですが、今日(9/18)からRBL(Realtime Blocking List / Realtime Black List)のチェックも追加しました。

もし

「コメント投稿ができないよ!」

という方がいましたら別途連絡ください。

SPAMのログを一応取っているが、相変わらず多いのがTrackback系のSPAM。
便利な機能なのに、こういったSPAMのせいで無効にしなければいけなかったり、有効的に機能させることができないのが、すごいもったいないですよね〜。

海外系のSPAMなら、関連国のサイトだけをターゲットにしてくれぃ!
と思うほど海外からのSPAMが多い!!

んな、日本語全開の本サイトに、いきなり100%英字でTrackback打たれたり、コメントされても、怪しまれるだけだし、見る人もいないって!(笑
少し考えようぜ!!(笑

まぁ話しがそれたが、SPAM対策を強化したので、その影響が、一般訪問者の方々に影響が出る可能性があるので、その場合はなんらかの方法で連絡ください(^^;