部署のその後の動向…


休職に入って2週間目。
1週間目は区役所にいったり、かかりつけの医者に書類を書いてもらうために提出に行ったり、会社へ書類の提出に行ったりで、なにかと忙しく過ぎてしまった^^;

2週間目、月曜は会社のそばにある歯医者へ行き、その合間を見て、会社によって先輩といろいろ話をしたり、今日は、夕方からかかりつけの医者へ検診。

これが終われば、年内はゆっくりできるかな?って感じですね。

で、掲題の部署の動向ですが…
私が、休職に入ったあと、すぐには動きがなかった様子。
何日かおいて、先輩を含めて上司の間で話し合いがあったようだが、先輩から聞くところによると…
(先輩とは日中はメッセでいろいろ話をしているから、情報は常に入ってきているw)

一応、問題点・改善しなきゃいけないという認識はあるらしいが、根本的な解決をしようとしていない感じ。

コンシューマー向けにコンテンツサービス(ASP)を始めたというわりには、部署内でコーディング・デザインをできる人が私と先輩しかいない。
私はHTMLをはじめとして簡単なデザイン・CSS・Javascript・CGI・PHP・DB操作系の全般の作成ができる。
先輩もデザイン・Flash系・動画系の作成ができる。

で、今回私が休職になり、コンテンツの新規コーナーを作成する人材(HTML・CSS・PHP)が欠員してしまい、部署はあたふたしているらしい。
こんな状態になるから、あらかじめ複数人できる人材を確保しないとダメだ。
と言っていたし、全部外注で作業させてしまっている体質に問題がある!と言っていたのに、改めようとしないツケが来たのであろう。
部門名こそ開発本部とついている割には、開発なんて一切やっていない。
企画業務、外注発注のための仕様書作成。
こんなんだったら開発本部という名称変えたら?と
休職はいる前の面談のときに言ってしまったぐらいである><;

ASP事業を始めるからには、企画はもちろんデザイン・コーディングできる人材を最低限用意してから始めるべきだと思う。
そういう部分をすべて外注出し、外注任せにしているもんだから、本当に必要なノウハウは貯まらない、コーナーの追加、コーディング修正、変更が入るたびに余計な費用は発生するし日数もかかる。

本気でこの事業をやる気があるのか?とつくづく感じる。

と、まぁ愚痴っぽい書き方になってしまったが、復帰後、再度話し合いをするっていう方向になっているけど、期待感0(ゼロ)ですね。
表向きの改善だけして、実質的な改善はまったくしない(できない?)といったところでしょう。

某有名企業のグループ会社ということで、ネームバリューだけはあるが、驚くほどの薄給。
本来、この系の職の人なら今の私の1.5〜3倍以上の給料をもらっているのも現実。
休み明け、しばらく様子を見て本当に改善する気配がないようだったら、本気で転職するしかないかな。
このままでは、技術の向上を図るにも限界があるし、相応の評価、仕事をさせてもらえない状態で薄給じゃ、今の会社にしがみついている意味がない。
今まではサラリーマンだから…という部分で我慢してきたところもあるが、さすがに今の体制、方針には我慢できない。
会社の方針も商社系になりつつあるし、本来の企画・開発・運営・サービス・保守という業務が体裁だけ取り繕ったモノでは崩壊するのは目に見えている。
そうなる前に身の振り方をはっきりしておくのもひとつかなと・・・。